あたしの姑はビックリするとぽーっ!と言います。


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Links
Profile
Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
あたしの母


あたしの母ひろこ56歳。

今の仕事にずっと就くことができれば、定年まであと4年。

高校卒業後、東京に出て高島屋に務めたのち、
地元に帰って製造業に20年以上従事。

趣味もなく、ただひたすらに働いていた。
・・・と思う。
少なくとも、親の背中を見て育ったあたしには、そう感じる。

20年以上働いていた会社を早期退職者し、
昔の接客業を活かして、旅館の中居さんになったけど、
ほとんど休みなしの、早朝から真夜中までの勤務は
身体にこたえたらしい。
腰を痛めて、数年でリタイア。

今は、保育園の保育補助。
ひろこ先生って呼ばれてるらしい。

自分にはこの仕事、向いてないんじゃないかとか、
くじけそうになるときもあるらしいけど、
子供たちに、「ひろこ先生だ〜いすき!!」
って言われると、頑張ろうって思うらしい。

そんな母が、今、資格を取ろうと奮闘中。


母は、ナント、生け花の先生になりたいのだとか。


昔から花を生けるのは好きで、
あたしも影響されて、小学校の時に生け花をやってた。少し。
それが数年前から本格的に習い始めて、
今では先生に「先生になったら?」と言われるまでに上達。
ほとんど先生の直しもないほど上達したらしい。
娘のあたしが言うのもなんだけど、
確かに、センスあるなって思う。


最近は、パソコンも教えてくれとあたしに言う。

今まで、車の免許しか持ってなくて、
ほとんど自分の時間なんか持てなかった母が、
ちょっとだけ、輝こうとしてる。

あたしは、そんな母を応援したい。

この年からがんばるなんて、
並大抵の努力ではできないだろうけど、
遅咲きでもいいから、満開の花を咲かせてほしい。


楽しみにしてるよ、お母さん。
ガンバレ。






ばあば comments(2)
お泊まり
写真.JPG
この連休、最終日は仕事のだんなとあたし。

そこで、むすめは久しぶりにばあばの家にお泊まりです。

あたしとしては、非常に助かります。
こんな大雪の時に、朝実家に寄らないでまっすぐ仕事に行けるのでね。

むすめも大喜び。
ばあばの家では、宿題と読書です。
ばあばが宿題を見てくれるので、助かります。



さて、そのばあば。
こたつから出たら、靴下を片方しか履いてませんでした。


・・・。


雪かきで濡れて、乾かしてるらしいけど、
脱ぐか別の履くか、どっちかにしてよね。


ばあばとむすめ、
なかなかの良いコンビ。
これにばばちゃんが加わると、もっとおもしろい。





ばあば comments(0)
鶴岡公園の柊の木
ばあばと、妹のゆみちゃんと、鶴岡公園にお散歩に行きました。(また・・・)

紅葉の見ごろは終わったみたいだけど、
ところどころ、まだ葉っぱがついていて、キレイでした。

ばあばが携帯で撮ろうとすると、後ろから指図するむすめ。



カメラの構図には、意外とうるさいむすめです。

荘内神社にも行きました。
そしたら、すんごいいい香りが。

それは、柊の木でした。



白くて小さい花がたくさん。ああ〜イイ匂い。



何かの撮影ですか?



すると、それを見ていたむすめが、
『♪それを猟師がてっぽうで撃ってさ、煮てさ、焼いてさ、食ってさ♪』と、大声で歌い出しました。

やめて・・・




大宝館もキレイでしたよ。


ちなみに、お昼をばあばの家でごちそうになったのですが、
ばあばとゆみちゃんは、昼間っからボージョーレーを呑んでおりました。

当然、運転はあたししかおらず・・・

ずるいよ。しかも、あたしの目の前で・・・。
あたしも飲みたかったよ・・・。

運動不足のばあばとゆみちゃんには、
ちょうどいい運動不足解消となりました。

・・・と、思う。思いたい。

ちっとは、運動しろ。


秋のお散歩は、大好きです。





ばあば comments(0)
久しぶりのばあば
090921_1216~001_s.jpg 今朝、ばあばに娘を預けに行ったら
 「お昼に食べなさい」って渡された、芋煮汁(内陸風)。
 庄内風はこの時期、たらふく食べるから
 たまに内陸風を食べると、とっても美味しい。

 今日のお昼は、これだけです。
 足りなさそうって言われるけど、十分。
 お腹いっぱい、胸いっぱい。

 
ばあばと会うのは1か月ぶり。
同じ市内に住んでるけど、お互い忙しくて、なかなか会えない。
周りであたしぐらいか?あんまり実家に行かないの。
いや、"行けないの"。よね。

むすめもばあばも久しぶりで楽しそう。
いい子にして待っててね。
ばあば、お願いします。




ばあば comments(0)
そっくり
090823_2128~001.jpg
むすめ画伯の作品です。

ひろこばあば。
ばあばと呼ばせず、「ひろりん」と呼ばせています。
でもやっぱりむすめは「ばあば」と呼びます。

当たり前だっつーの。


しっかし、そっくり。
特に口元とかほっぺとか、髪型とか。
あまりにも似ていたので、
ばあばにメール。

「よくできました。」

と、返事がきました。

ホント、よく描けてます。




ばあば comments(0)
お姫さま

081207_1637~001.jpg


むすめといもうとにせかされて、
嫌々仕方なく描いたお姫様。

ばあば画伯。


いもうと:「むかしはもうチョット上手だった。」


ひどい。
せっかく描いたのに。

でも確かに。
前は、ドレスがもう少しきらびやかだった。
随分シンプルなドレスですなぁ。


それでも、むすめは大喜びなのでした。



「このお姫さまって、ばあば?」



ぶっぶー。
ぜんぜん違います。



ばあば comments(0)
モスピク
なんかモクスペみたいだな…


日曜日、あまりにイイお天気だったので、
急遽、ピクニック決定。

妹を誘って、モスで買って、
コンビニでお菓子買って、
なんとも贅沢なピクニック。

あたし的には、久々のモスが一番嬉しかったりして。


昼すぎまで仕事だという、ばあばに連絡。
合流しようぜってことになったんだけど、
ばあばったら
どんま寄ってから行く」とのこと。


は?
「どんま」ってナンダ?


よく聞いたら、「どまんなか」っていう
ガソリンスタンドのことを略したっていうことなんだけど、
略されてないし…


ばあば、最近痩せてきましてね・・・。
身内でいろいろありまして・・・。
ちょっと心配です。


とか思ったら!

「見て見て。ココ。」(と、自分の鎖骨を指差す)
「痩せたら、出てきたよ。うふふふ。」

さらに・・・
「初めて出た。ぐふふふふふふふ・・・。」

と、人の心配をよそに、嬉しそう。

いいんだけどね。別に。

孫(あたしのむすめ)に「おばあちゃん」と
呼ばせたくないあたしの母、53歳。
これからも、笑わしてください。


ばあば comments(0)
憑いてる!?
あたしの母親、ばあばが
占い師だか、霊能者にみてもらったとのこと
その報告をあたしにしたかったらしいんだけど
ばあばったら、
「私に憑いてる背後霊は、祖父だって」

・・・。

それ、「守護霊」の間違いぢゃなくて?

って言ってるそばから、
かかってきた電話の相手(友達)にも
「私に憑いてる背後霊は、祖父だって」
とか言ってるし・・・。

アホか・・・。

そんなばあば、
今、生け花の先生になるために
日々勉強中。

あたしの会社にもいっぱい飾ってくれます。

がんばれぇ〜!


ばあば comments(0)
幸せ探し
080607_1444~001.jpg
ばあばと妹のyumiちゃんとお出掛けしました。
ずいぶんと久しぶりに会いました。
 
上の写真の直後、ばあばはスキップをしました。
 
ホップステップジャンピング〜ばりのスキップに唖然。
 
 
お散歩もしました。
ばあばが四葉のクローバーを見つけました。
080607_1452~001.jpg
ちなみにばあばが腕にしてるブレスレットは、
あたしが買ってあげました。
ちなみにブレスレットを買ったお店で、
五つ葉のクローバーを見つけたのはあたしです。
 
 
 
080607_1453~001.jpgで、みんなで四葉のクローバー探し。
 
真剣です。
 
 
080607_1455~001.jpgむすめはすぐに見つけました。
 
 
080607_1459~001.jpgで、飽きました。
 
 
 
それでもばあばたちは一生懸命です。
 
080607_1510~002.jpg白鳥もいました。
なんと、むすめがご挨拶すると、
白鳥さんも声を出してお辞儀してご挨拶。
 
面白くて何回もしました。
 
次は、いつばあばたちとあそべるかな。
 
むすめはその夜、ぐっすり寝ました。
 
 




ばあば comments(2)
ばあば
私の実の母。
ちょー天然。
天然記念人物。

ホントにビックリするぐらいおかしい人です。

この人のネタもたっぷりあるので、
お楽しみに。


ばあば comments(0)
1/1PAGES


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.